ソムタムとクロック

クロックとソムタム

サワディーカップ(^^)/ 今日はタイ調理器具とそれを使った料理のお話(@^^)/~~~

タイ料理を作るときによく使われる調理器具にクロックと言う物があります。

クロックヒン タイ石臼

一家に一個は必ずと言っていいくらいある調理器具でクロック専門店があるほど(; ・`д・´)

クロック専門店

クロックは唐辛子やニンニク、パクチーなどの食材を臼の中で叩き磨り潰す道具です。写真のように石でできた物、クロックヒン(ヒン=石)と、木でできた物があります。

タイだけではなく東南アジアではよく使われる調理器具です。タイカレーで有名なグリーンカレーやレッドカレーの素となるペーストもこのクロックで作ります。

私まだレシピでタイカレーは公開してないんですよね(/ω\) もうすぐ公開します(現在はしました)。

実はこのクロックがなかったんです。無くてもフードプロセッサーでも作れるのですがせっかくなのでクロックで作りたくて今日注文したところです(`・ω・´)ゞ

流石に重たすぎるのでタイから帰国するときは人に譲ってきました。結局叩いて磨り潰すのでフードプロセッサーでいいんじゃないの?ってなるのですが、ん~~~、どうなんでしょう。

クロックを使った方が食材によって粗くとか細かくとか加減ができるでしょうし、叩いた分香り強いかもですけどもし、全く同じ材料でフードプロセッサーで作ったグリーンカレーとクロックで作ったグリーンカレーを食べ比べた場合に分かるかと言われると分からないかもしれません(;^ω^)

ですがタイ料理を紹介している私が使わないわけにはいけませんのでちゃんと作ったものをご紹介します٩( ”ω” )و ほんと美味しいんでもうしばらくお待ちを。

そしてクロックを使ったメイン料理と言えばタイの国民食的存在の青パパイヤサラダ、ソムタム

ソムタムタイ

ソムタムもこのクロックが無くてはなりません。木のクロックはクロックソムタムと呼ばれるほどソムタムには欠かせないのです。タイの路上を歩いているとこのクロックを置いてソムタムを売っている屋台をよく見かけます。

今では条例上の問題で屋台が減りましたが、田舎に行ってもバンコクでもとにかく多いのがソムタム屋さん。タイ人は一日一回は食べてるんじゃないかとゆうほどソムタム好きです。

沖縄ではパパイヤ料理がありますが南国で育つ果実ですので沖縄以外ではあまりスーパーなどでも見かける事のない食材です。

このパパイヤが熟す前の緑色のパパイヤを千切りにしたものをクロックの中に入れてライム、唐辛子、ナムプラーなど調味料を加え叩き、和えたのがソムタム。千切りにしたパパイヤの繊維を壊しながら味を適度にしみ込ませています。

タイ独特の辛い、酸っぱい、甘いを好みの加減で調節するので注文してから完成前に必ずと言っていいほど味見をさせてもらえます。もう少し砂糖を加えて下さいとか、ナムプラーを、ライムを、などとお客さん好みに味を調整してくれます。

そんな国民食ソムタムは種類もたくさんあります。一つは上の写真のソムタムタイ。唐辛子の量はお好みですが、干し海老、ピーナッツなどが入って甘めに仕上げたソムタム。

これが一番観光客や日本人に人気があるソムタムで、和えるだけで簡単に作れるシーズニングペーストなども売られています。

Soot Thai スータイ ソムタムシーズニングペースト (青パパイヤサラダの素) 32g

ソムタムプーパラー

これはソムタムプーパラーといった、生の塩漬け沢蟹と魚を発酵させた調味料が入ったもの。

プーが蟹でパラーが魚を発酵させた調味料。タイ人はこのソムタムプーパラーが大好きです。このパラーが強烈な匂いを発します( ゚Д゚) しかも沢蟹は危険です( ゚Д゚) だいたい塩漬けとはいえ沢蟹を生で食べるなんて超危険です。

タイ人でもしょっちゅうお腹を壊してます。私の元スタッフもよくお腹を壊して仕事を休んでいました。9割方の原因がこれでしょう(。-`ω-)

私もたま~に食べましたがお腹を壊す事が多かったです( ゚Д゚) なんでそんなものがタイ人に人気なのかは分かりませんでした。確かに癖になるような味と言えばそうかもしれませんけど。

匂いの強烈なものは意外にも美味しいものが多いかもしれませんがその類なのでしょうかね(;^ω^) ですがもしタイに行かれた時はおすすめは致しませんし、食べたい場合はそれなりの覚悟と自己責任で挑戦してくださいね(;・∀・)

タムスア

こちらはタムスア。ソーメン、冷や麦のようなカノムチンという麺をパパイヤの代わりに使ったソムタム。このタムスアもタイ人には人気が高かったです。

ベースはソムタムタイの味付けにもソムタムプーパラーの味付けにもできます。私個人的にはちょっと苦手でした(/ω\) このカノムチン麺があんまり好きじゃなくて。味は冷や麦みたいなんで冷や麦好きな人は問題ないかと思います。

左:タムテーン 右:ソムタムカオポー

他にもキュウリをパパイアの代わりに使ったタムテーンといったものや、トウモロコシを使ったソムタムカオポー(カオポー=トウモロコシ)などもあります。

ベースはソムタムタイで味付けして色んな野菜でソムタムができます。勿論危険なプーパラー入りもあるんですが(; ・`д・´) タイは果物も多い国ですのでソムタムプラマイ(プラマイ=果物)といった果物のソムタムまであるんです。

ソムタムもできればクロックで作りたいのでまだレシピは紹介していませんでしたがもうすぐクロックも届きますし、青パパイヤもシーズン的に手に入りやすくなってくるのでご紹介できる日が近いかと思います。

ソムタムレシピ公開 青パパイヤサラダ(ソムタム)(2019年11月21日)

割れない限りは一生物の調理器具になるであろうクロック。タイ料理やアジア料理を本格的に楽しみたい方は揃えてもいいかもしれませんね(@^^)/~~~

タイ職人手製 クロックヒン 石臼 小 石棒付き

ソムタム用 すり鉢15cm 特大 タイ料理 アジアン料理 タイ雑貨 [並行輸入品]

沖縄産 青パパイヤ 約1kg(1玉~3玉)ご自宅用 ここち琉球発

ソムタムとクロック
最新情報をチェックしよう!