グリーンカレーペースト ~nam prik gaen kiyo waang~

グリーンカレーペースト

サワディーカップ(^^)/ 今回は大人気のタイ料理、グリーンカレーの素となる本格グリーンカレーペーストのご紹介。グリーンカレーペーストはタイ語でナムプリックゲーンキヨワーン nam prik gaen kiyo waangと言い、namは水、prikは唐辛子、gaenはカレー、kiyoは緑、waangは甘いの意味をしています。

今や日本でも大人気で、レトルトのグリーンカレーや缶詰、お菓子まで販売されるほど注目されています。一見緑の見た目から味の想像がつきませんが、口に運ぶとまろやかなココナッツミルクの風味と爽やかなハーブの香りを感じ、後からやってくる刺激的な辛さが特徴的なカレーで、その美味しさの虜になってしまいます( *´艸`) 実のところ私はタイに住み始めた当初グリーンカレーの見た目の緑さから、中々自分から進んで買って食べるまでは至りませんでしたが、初めて一口食べた時その概念が一瞬で変わりました(/ω\) いきなり好きな食べ物トップ5くらいに食い込んできましたね(; ・`д・´) そんな人々を驚かせ虜にしていくグリーンカレー。市販のペーストも十分美味しいですが、作りたてのペーストの香りはとてもフレッシュで爽やかさです。ペーストはラップなどで密封して冷凍保存もできるので炒め物やグリーンカレーチャーハンなどにも使えて便利です(^^♪ 揃える材料は多いですが材料さえ確保できれば意外に簡単。それでは作り方をご紹介( ..)φメモメモ

材料 (約200g/グリーンカレー10~12人分

グリーンカレーペースト材料

  • 青唐辛子・・・国産青唐辛子(辛みの少ないもの)10本、プリックキーヌ(タイ品種)5本
  • こぶみかんの皮(又はライムの皮)・・・1/3個分
  • パクチーの根(又は茎)・・・3本(又は茎5㎝を3株分)
  • レモングラス(根元から4㎝)・・・3本
  • ガランガル(カー)・・・15g
  • エシャロット・・・45g
  • ニンニク・・・2片
  • バジル・・・15~20枚(大~小)
  • クミンシード・・・小匙1
  • コリアンダーシード・・・小匙1
  • ホワイトペッパー粒・・・小匙1/4
  • 塩・・・小匙1
  • カピ(アミの塩辛)・・・小匙1

 

作り方

  1. クミンシード、コリアンダーシードをフライパンで焦げないように香りが立つまで乾煎りする。クミンシードとコリアンダーシードを乾煎りする。
  2. ①とホワイトペッパー粒をフードプロセッサーにかけ粉末にし、皿に上げておく。粉末にしたクミンシード、コリアンダーシード、ホワイトペッパー
  3. 唐辛子は半分に切って包丁でこそいで種を取り除く。唐辛子の種を取り除く
  4. その他材料はフードプロセッサーにかけるので粗くみじん切りにしておく。みじん切りにしたグリーンカレーペースト材料
  5. 材料全てをフードプロセッサーに入れペースト状になるまで混ぜて完成。フードプロセッサーにかけるグリーンカレーペースト

グリーンカレーペースト

完成した作り立てのペーストはとても香りがよく爽やか(∩´∀`)∩ 昔からタイではこういったペーストを作ったり調味料を調合するときはクロックという石臼を使うのですが、中々そこまで取り揃えるのは大変なのでフードプロセッサーを使って紹介させていただきました。日本のカレーを一から手作りする人が少ないように、タイの方々でも出来上がったペーストを購入する事も多いのですが、本格的に自分好みのグリーンカレーを手作りしてみるのも楽しみの一つです。唐辛子の種類を変えてみたりお好みのハーブを足してみても面白いかと思います。グリーンカレーファンの方々、タイ料理ファンの方々も是非一度チャレンジしてみては如何でしょうか(/・ω・)/ この手作りペーストを使った本格グリーンカレーレシピも参考にしてみてください↓↓↓。

本格手作りグリーンカレー ✦ゲーンキヨワーン✦

私も御用達のタイ食材のショップ↓↓↓です。私の住む愛媛県ではどうしても手に入らない食材が多く、調味料や食材はクラタイキッチンさんにお世話になってます。どうしても送料がかかってしまうので冷凍できる食材などはまとめて購入してます(∩´∀`)∩

タイ食材、調味料が何でも揃うショップ ✦Kruathai Kitchen✦ 楽天サイト

タイ食材、調味料が何でも揃うショップ ✦Kruathai Kitchen✦ amazonサイト

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!