香味野菜たっぷり夏のヤムウンセン

和の香味野菜たっぷり夏のヤムウンセン

サワディーカップ(^^)/ 暑くなってきましたねι(´Д`υ)アツィー スーパーに並ぶ野菜や魚なども季節の物に変わりつつあります♪

今日は暑い夏にピッタリなさっぱり冷たい清涼感溢れる和の香味野菜をたっぷり使ったヤムウンセンレシピを紹介したいと思います(‘ω’)ノ

今回ヤムウンセンと組み合わせる香味野菜はミョウガ、大葉、新生姜です♪

そら君
正確には新生姜の旬は11月頃らしいのですが夏に見かけるのはハウス栽培や早採りされた物なんだってー。知らなかった。。。
タイ料理でミョウガ、大葉が使われているのは見たことがありませんが、香りの強い香味野菜はタイ料理と相性が合うだろうと思って組み合わせました♪
正直作ってみたところ自分の中では今まで食べたヤムウンセンの中で一番美味しいかもとびっくりした出来です(@_@)
清涼感溢れる夏にピッタリのヤムウンセンレシピ♪とっても簡単です♪それではレシピのご紹介( ..)φメモメモ

材料(2~3人前)美味しすぎて二人で完食ですが。

夏のヤムウンセン材料

  • 緑豆春雨・・・40g(乾燥)
  • 紫玉葱・・・1/4個
  • キュウリ・・・1/2本
  • ミニトマト・・・4個
  • ミョウガ・・・3個
  • 大葉・・・4~5枚
  • 新生姜・・・約4㎝(約25g)
  • 生唐辛子・・・お好みの辛さ

<ヤムウンセンタレ黄金比>

パームシュガー(又は三温糖):ナンプラー:ライム果汁(又はレモン果汁)=1:2:3

  • パームシュガー(又は三温糖)・・・大匙1
  • ナンプラー・・・大匙2
  • ライム果汁(又はレモン果汁)・・・大匙3

<お好みトッピング>

  • カニカマ…1パック(今回使用)

他にもイカや海老や帆立などの海鮮、挽肉、魚肉ソーセージ、ちくわなどなんでもあり♪

作り方

  1. 春雨を常温の水に10分程浸し、長い場合は食べやすい長さ(10~15㎝)にハサミで切っておく。水に浸す春雨
  2. ヤムウンセンタレ材料を混ぜ合わせておく。辛いのが好きな方はみじん切りにした生唐辛子も投入♪混ぜ合わせたタレ
  3. 紫玉葱はスライス、キュウリは太めの千切りに。ミニトマトは半分にカット。切った野菜
  4. ミョウガ、新生姜、大葉は千切りにして水にさらす。ミョウガ、大葉、新生姜を切って水に浸す
  5. 春雨を3分茹でてから氷水にさらして冷やし、ざるに上げ水気を切る。茹でて氷で締めた春雨
  6. ボウルに香味野菜以外の具材とタレを入れてよく絡める。タレを絡めるヤムウンセン
  7. お皿に盛って水気をよく切った④の香味野菜を盛って完成♪香味野菜たっぷり夏のヤムウンセン
    そら君
    食べる時は混ぜるんだけど写真撮りするならミョウガ、新生姜、大葉は最後に盛りつけた方が映えるよ♪よーさんはインスタ映えしないからって翌日また作り直してたからね♪
    混ぜたヤムウンセン
さっぱりひんやり暑い夏にピッタリ♪しかも超ヘルシー♪
ヤムウンセンのタレの分量だけ抑えておけば具材はお好みで自由にアレンジ♪
今回ちょっと思ったのが味、香りは全くの別物ですがレモングラスをミョウガ、パクチーを大葉、カー(ガランガル)を新生姜としてアレンジ代用してオリジナルな和タイ料理が今後生まれそうな予感がしてレシピを考えるのが楽しみになってきました(∩´∀`)∩
辛くてライムなどの清涼感ある酸味もあるタイ料理は暑い夏にもピッタリな料理♪色々と参考にしてみて下さい♪
そら君
色んなタイ食材、調味料を揃えてタイ料理に挑戦してみては~♪
香味野菜たっぷり夏のヤムウンセン
最新情報をチェックしよう!