タイ風目玉焼きサラダ

簡単!タイ風目玉焼きサラダ ✦ヤムカイダオ✦

タイ風目玉焼きサラダ ~yam kaidao~

サワディーカップ(^^)/ 今回はサラダなんだけどしっかり食べ応えがあり、目玉焼きが主役なタイ料理ヤムカイダオ yam kaidaoのご紹介。yamは和える、kaidaoは目玉焼きの意味。 タイに行って少し驚いたのは目玉焼きの作り方。かなり多めの油の中に卵を割り入れて焼くというより揚げるに近い目玉焼き。サイドの油をすくって上からかけて全面に火を通していく豪快な作り方(; ・`д・´) しかし食べてみると白身がカリカリになってて食感が良く美味しいんです(*´Д`) キッチンペーパなどで軽く包んであげると余分な油もしっかりとれるので大丈夫。そんな揚げ焼き目玉焼きを使った目玉焼きが主役でボリューミーなサラダのレシピです( ..)φメモメモ

材料 (2~3人前)

  • 卵・・・3個
  • 紫玉葱・・・1/4~1/2個
  • キュウリ・・・1/2本
  • カイワレ・・・1/2パック
  • トマト・・・1個
  • 揚げ焼き油・・・大匙5(小さめのフライパン)
  • ✦タレ材料✦
  • レモン又はライム果汁・・・大匙2
  • ナムプラー・・・大匙1.5
  • パームシュガー(又は三温糖)・・・小匙2
  • 生唐辛子・・・お好みの本数

 

作り方

  1. タレ材料を全て混ぜ合わせておく。生唐辛子はみじん切りに。
  2. トマトは8等分に切る。紫玉葱はスライス、キュウリは斜めに切って短冊切り、カイワレは根を切りよく洗う。トマト以外は冷たくシャキッとさせたいので冷水にさらしておく。
  3. 小さめのフライパンに油を入れ170℃位を目安に卵をそっと入れる。
  4. 白身が固まり始めたらサイドの油を上からかけ黄身にも火を通していく。この時白身が膨れますがスプーンなどでつついて空気を抜きます。油が少ない場合はフライパンを傾けて油をすくい上にかけるを繰り返します。
  5. 白身がカリカリになるまで揚がったらあげてキッチンペーパーなどで軽く油を吸わせて一口サイズにザクっと切り分けます。
  6. ボウルに水気を切った野菜とトマト、揚がった卵を入れ①のタレを回しかけさっくり混ぜたら完成。

カリカリに揚がった目玉焼きがとてもいい食感アクセントとなりボリューム感が出て食べ応えのあるサラダです。他に揚げるものがあったので写真の油の量は多めになってしまいましたが、小さめのフライパンなら大匙5の量でカリカリに揚げ焼きできますが油の温度が下がりやすいので卵は1つずつ焼き揚げた方がカリカリにしやすいです。食感が欲しいので揚げ焼きにしていますが、勿論普通の目玉焼きでも美味しいサラダになるのは間違いなしです(^^♪ サイドディッシュにもおつまみにも良いヤムカイダオ。是非試してみてください(∩´∀`)∩

ティパロス 魚醤油 ナンプラー700ml /ポリ瓶【業務用食品】タイ産 魚露 フィッシュソース

ココナッツシュガー 454g (パームシュガー・ナムタンピ)

冷凍 青唐辛子( 500g ) プリッキーヌ 新鮮 タイ産 野菜 唐辛子 辛い 本格 タイ 食材 プロ PRIK KHIAO CHAE

タイ風目玉焼きサラダ
最新情報をチェックしよう!